日本脳炎ワクチンの予約制限について

日本脳炎ワクチンの出荷調整が始まりました。

製造上の問題があり、2社の日本脳炎ワクチンが4月から12月まで出荷停止になります。
当院で採用しているもう1社は問題なく製造されていますが、そのワクチンで日本中の日本脳炎ワクチン希望者に対応する必要があります。

このため厚労省は、まず1期2回の接種を優先し、1期追加(3回目)と2期(4回目)については、定期予防接種の年齢期限が切れそうな人たちをのぞき、接種を見合わせるよう要請(指示)しています。

当院でもその通達に従い、まず1期2回の接種を優先することになります。現在予約システムからは、1期追加(3回目)と2期(4回目)の申し込みができないようになっています。
もし年齢が定期予防接種の期限に引っかかりそうな場合は、受付まで電話でご相談ください。

1期追加(3回目)は「90か月(7歳半)未満」、2期(4回目)は「13歳未満」が定期予防接種の対象ですので、この年齢に近い方は個別に対応いたします。

接種が延期されている1期追加(3回目)と2期(4回目)は、ワクチンがきちんと出荷再開されたときに対応されることになっています。
前回接種から少し時間が空いてしまうことは、心配されなくても大丈夫と思います。

なお、このような状況ですので、最近転居されてきたかたをのぞき、日本脳炎1期(1回目・2回目)は、当院で予防接種を受けていらっしゃる方に限定させていただきます。
何件かお問い合わせをいただいておりますが、通常他院で予防接種を受けていらっしゃる方は、まずそのかかりつけの先生にご相談ください。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

(1月21日追記)
予約希望の問い合わせが多いため、いったんすべての日本脳炎ワクチンを、予約システムで予約ができないよう、停止しました。
1期1回目・2回目ご希望のかたは、予約リストを作りますので、受付まで電話でお申し込みください。