アレルギー対応ケーキ

お誕生日や、これから近づくクリスマスに、「ケーキ」というのは、結構こども達の楽しみだったりします。
ところが食物アレルギーがあると、卵を使っていたらダメだったり、スポンジの小麦がダメだったり、生クリームがダメだったり、と「ケーキ」を食べることは難しいことが少なくありません。

以前から、食物アレルギーのこども達のために、除去食対応のケーキレシピが公開されていたり、除去食対応ショップで販売されていたり、とそれなりにケーキを手に入れる方法はありました。最近はネット通販や大手ケーキ屋さんでも販売されるようになってきました。ですが、作成や購入が大変だったり、味が微妙だったり、どこまできちんと除去がされているのか不安だったり、と決して満足のいくものではありませんでした。近所のケーキ屋さんで対応してくれる、というケースも時々うかがうのですが、あまり一般的ではありません。

割と後発になるのですが、数年前の小児アレルギー学会で、銀座コージーコーナーがブースを出していました。
「小麦と卵と乳を使わないデコレーション」という食物アレルギー対応ケーキの紹介で、イチゴショートケーキとイチゴチョコレートケーキの2種類がありました。試食ができたのですが、さすがはコージーコーナーで、とても美味しくて驚きました。

先日外来で、患者さんにそんな話をしてお勧めをしたのですが、スタッフは誰も食べたことが無くて、それどころかケーキの存在すら知りませんでした。
食べたことがなければ勧められない。その声に押されて、銀座コージーコーナーに相談をしてみました。
ありがたいことに、すぐに対応してくださって、届いたのが写真のケーキです。

コージーコーナーアレルギー対応ケーキ

さすがにコージーコーナーだけあって美味しい、というのがスタッフの感想でした。
牛乳を使った生クリームの味とは少し違うものの、これはこれで十分美味しく仕上がっています。
スポンジは、本当に卵も小麦も使っていないの? と驚くほどです。

開発のコンセプトはこちらです。
ショートケーキチョコレートケーキがあります。

受取日の4日前までに電話で注文をして、受け取りは直営店のみとなります。
当クリニックの近くですと、八千代台と四街道に直営店があるそうです。

確か記憶では、クリスマスシーズンにはオプションで、クリスマスデコレーションがあったように思います。

食物アレルギーで、ケーキをどうしようかな、と悩んでいらっしゃるみなさま。コージーコーナーのケーキはお勧めです。
当院受付にリーフレットを置いてありますが、お急ぎでしたらお客様センター(TEL: 0120-175-257)にお問い合わせ・ご注文ください。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です