当院のWebは自作です

どんなクリニックなのか、というのを皆さんに知って頂くには、今の時代ではWebは必須です。

このWeb、クリニックによって本当に色々で、写真を中心にとてもおしゃれだったり、イラストで賑やかだったり、テンプレートに流し込んだだけだったり、静かに地味だったり、手作り感満載だったり、と、もう検索するだけで実にバラエティー豊かです。

ところがこの「クリニックのWeb」を「クリニックのWeb専門業者」に作ってもらおうとすると、信じられないくらいのコストがかかります。Web作成も高額なら、月々のメンテナンス料(って何をやっているのでしょうか)も高額。もう「クリニック」というだけで足下を見てふっかけている感、ありありです。

どうにも納得がいかないので、じゃ、自分で作るもんね、と決めまして、まずドメイン(Webの住所)を考えました。
クリニック名を「ユーカリが丘アレルギーこどもクリニック」にしようと思っていましたが、これをそのまま英語表記にすると、「長い」。
どうしようかな、と悩んでいたら、「.clinic」というトップレベルドメインがあることを知りました。「.com」じゃないんです。クリニック限定ドメイン。これだぁ、と喜んでドメインを取りました。「allergy-kodomo.clinic」 この際、「ユーカリが丘」はパスです。「@アットマーク」の前に付ければ良い、と割り切りました。
友人達みんな、「.clinic なんて、あるんだぁ」と驚いていました。周りみんな、まだ誰も持っていません。ちょっと嬉しい(笑)。

で、レンタルサーバーを借りて、Webを作るわけです。

昔は、「FrontPage」とか、「ホームページビルダー」とかのソフトを使って、力業でガリガリとWebを作ったのですが、今は「WordPress」という便利なツールがあります。
これに「BizVektor」というWordPress上で動く「テーマ」を使って、Webを作り始めました。ただ、ちょっとこのテーマだとデザインが古いかな~、と悩んでおりましたら、同じ会社が「Lightning」という新しいテーマを出していることを知りました。こちらの方が、もう少し色々できそうなので、せっかく作り始めたWebでしたが、一気に乗り換えることに決めました。このため途中まで作ったデザインは、一からやり直しです。

ところが捨てる神あれば拾う神ありでして、「Lightning」を使って、Webをカスタマイズする講座が連載されているサイトを見つけました。しかも作成するデモサイトは歯科医院。
なんということでしょう。記事に従ってカスタマイズすれば、Webのできあがりです。

いや、まぁ、さすがにそこまで安直にはできませんので、少しずつカスタマイズしてはあります。ですが大筋は、教えて頂いた通りに作ってしまいました。しかも、問い合わせページからメッセージを送ってみましたら、お忙しいにもかかわらずご丁寧なアドバイスまで頂いてしまいました。

創kenブログ」と仰います。作者はフリーランスのWEBデザイナー。ですのでこのブログ、あちこちにとても参考になる記事が散りばめられていて、勉強になります。
ケンさん、本当にありがとうございます。
Webデザインが必要な方、ぜひケンさんにご相談ください。きっとクリニックのWebだって、足下を見ないで作ってくださるに違いない・・・?

この「創kenブログ」情報にネット検索で見つけた参考記事を足して、当院のWebはできあがっています。
いえ、まだ現在進行形でコンテンツ作成中ですので、「できあがりつつある」が正しいでしょうか。

昨日と今日とでは、少しデザインが変わっていたり、コンテンツが増えていたりします。
院長は、開院準備の仕事そっちのけで、結構楽しんでやっています。
お時間があるときに、時々のぞいてみて頂けたら幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です